動画制作委託訓練で学べることは?

動画制作委託訓練では下記の知識と技術を身につけることができます。
疲労度や体力を考慮しながら、受講される方の個性や能力に合わせて個別指導しますのでご安心ください。

・動画の企画方法
・絵コンテの作り方
・製作準備について
・撮影の基礎知識と様々な撮影方法
・編集の基礎知識と使える編集テクニック
・YouTubeへのアップロード方法

4月から始まった第1期も順調に進み、撮影訓練に入りました。
動画制作にご興味がある方は、お気軽にご連絡ください。

【6月スタート】動画制作訓練、受講者を募集します。

チャレンジドリッチでは4月より、愛知障害者職業能力開発校さんより依頼を受け、『動画制作の障がい者委託職業訓練』を開始しました。
1〜3ヶ月の間に、動画制作に必要な知識と技術を身に付ける職業訓練コースになります。

こちらの訓練を完了していただければ、動画制作技術が身に付くだけでなく、安定して働ける証明として就職面接の際に大きなアピールポイントになります。

動画制作は、個人作業が多いため、コミュニケーションに自信がない方でも十分力を発揮できる仕事です。ご興味がある方は、弊社、もしくは、愛知障害者職業能力開発校、または、ハローワークにお問い合わせください。

訓練場所は、愛知県名古屋市中区になります。
動画制作にご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。

お問い合わせ先:top@charich.com

法人化のお知らせ

本日、法人の登記をいたしました。

主たる事業は、『動画制作の職業訓練』※です。
これは、愛知県より委託を受けて行う「障がい者委託訓練」になります。

また、弊社で訓練を受けた方を雇用していただいた企業様に向けて、就労後の技術サポートと動画編集用PCのレンタル等も行います。

訓練開始に伴い、課題となる商品やサービスを提供していただける企業様を募集いたします。
ご協力いただいたお礼として、御社の商品やサービスを告知するPR動画を制作させていただきます。
ご縁をいただいている経営者の皆様並びに、広報ご担当者様には、改めて、ご連絡差し上げる予定ですので、その際は、どうぞ前向きにご検討いただけます様、よろしくお願いいたします。

この就労モデルは、停滞感のある障がい者雇用に新風を注ぐと確信しています。
しばらくは改良と改善の繰り返しになると思いますが、あたたかい目で見守っていただけましたら幸いです。

障がいを抱える人に、豊かさを。
支える家族に、安心を。

この経営理念のもと、ノーマライゼーションが日常になる日まで、立ち止まることなく前進し続けて参ります。

末筆ではございますが、この前例のない就労モデルの実現に向けて、多大なお力添えをいただいた皆様に心より御礼申し上げます。

令和3年3月3日
株式会社チャレンジドリッチ
代表取締役 宮崎達也


※ 訓練場所は、愛知県名古屋市中区になります。
 ご興味のある方は、メールにてお問い合わせください。
 お問い合わせ先:top@charich.com

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今年は、本格的に動画制作の委託訓練を予定しています。
今年の前半は、いろいろとお知らせすることがありそうです。

詳細や進捗についてはこちらのブログとFacebookページにて随時ご報告していきますので、何卒よろしくお願いいたします。

新作動画を公開しました。

度々、ご紹介している愛知障害者職業能力開発校さんの見学会に参加してきました。
ホームページを見ただけでは分からなかったことや驚いたことを中心にまとめた動画を『チャレンジどーナツ』にアップしましたので、障がいをお持ちで就職に悩んでいらっしゃる方は、是非、ご覧ください。
きっと、何か参考になると思います!

◆【愛知障害者職業能力開発校】見学会に行ってきました